FC2ブログ

清盛倶楽部ホームへ清盛倶楽部お買いものガイド店長ブログ清盛倶楽部物語お問い合わせ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あまっい!

           地産好きの私、今夜はこれで

120229_182221.jpg

               これ! 葉玉ねぎです


   捨てるところはヘタの部分だけです。


   ざっくりと切ってすき焼き風に牛肉と煮込みました

  

120229_185653.jpg

   右前の何だか茶色く写ってますがとっても甘くてお肉を引き立てる味に仕上がり


   ました。ゴボウを少し入れましたのでそれぞれの味が楽しめましたよ。


   そして左上の麺は此方では定番の尾道ラーメンです。


120229_181321.jpg

   私の歳からいうとチョッとボリュームあり過ぎます。


          よくないね


   「腹八分目」って言いますが実際は七文目がベストらしいです。


   日ごろ煩く言っている私が目茶をしたくなる時がありますが後で必ず


             後悔してます


    皆さん気をつけましょうね。


   広島は春に前進しています


                                       池田





   

  
スポンサーサイト
[2012/02/29 19:15 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
スライサーってエコだよ!


  今夜のメニューに人参のサラダがあります。


120228_184840.jpg

                  これです


   私の手抜き料理にはよくスライサーを使います。


   時間短縮と見た目もいいですよね。


   不思議とスライサーで調理すると沢山の野菜を食べれますね?


   このサラダのトッピングはカリカリニンニクとパリパリベーコンです。


   二人で人参一本大丈夫ですよ
 


   後は主食のご飯に蛋白質にと鰆の西京漬けそして春菊の胡麻和え・・・。

  

120228_184929.jpg

                こんな感じです。


    これでバランスは取れていますね。


   私たちは歳からいってバッチリなんですが少し若い方がいるのならサラダに

    
   もう少しボリュームを持たせたら満足度アップですね。
 


   この時の野菜は勿論無農薬がいいです。人参も皮のまま食べれますし・・・。


                                          池田 


  




[2012/02/28 19:06 ] | ブログ | コメント(7) | トラックバック(0)
温野菜で身体スッキリ?

   今夜はこの時期に調子を狂わす自分のためにこれですね

   
  

120227_184831.jpg

               温野菜です!


   キャベツ、花ブロッコリー、豆もやし、南京、シメジ何でもありです。 


   タレは藻塩、やチョッとごめんなさい私はキッチンはしまんのはちみつポン酢かな?


   まだまだ野菜で勝負しますね。


              ロールキャベツのホールトマトスープです 
 


   

120227_184546.jpg


    これ私みたいに時間がない主婦にピッタリのレシピです。


   ロールキャベツは沢山した時に小さめのを冷凍にしています。


   それを出してきてブイヨンでスープを取った中にホールトマトと一緒に入れ
   

   煮込みます。この時少し時間を掛けるとコクが出て味がアップします。


   この2種を全部食べた私ですが全くご飯は食べれなかったです。


    これいいかも?


   殆ど野菜だものね。


   明日は身体スッキリしっかりですね。   


                                         池田 
  


      

 
     
[2012/02/27 19:06 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
また酒粕なの?


      ごめんなさい


   又酒粕の続きで・・・・・・。

   堀江酒場さんで戴いた酒粕があまりにもフルーティーなのでムースにしてみました。

  

120226_172112.jpg


             これです

    生クリームの中に細かく刻んだ酒粕をいれグラニュー糖で甘さを整えます。

    これを温めて5gのゼラチンで固めると出来上がりです


    この中の盛り付けは季節の果物を彩りよく飾れば楽しいですよ。

    小さなベリーは我家の庭で春に出来たのを冷凍で保存していた物です。


    ご近所にも食べて頂き好評でした。

    こんな簡単な事が物凄く楽しかったのは人が喜んで下さったからでしょうか?


                                             池田




    
   


[2012/02/26 20:17 ] | ブログ | コメント(3) | トラックバック(0)
美味しい酒粕


     前回紹介しました堀江酒場さんの酒粕


120224_202238.jpg

    個人的に私は酒粕が苦手なのですが・・・・・・・・・


       何ともフルーティーな香りと黒麹のザラッとした食感


   これどうやって食べるかと言うとオープントースターで焼くだけです。


   私はなにも付けないで食しますがグラニュー糖を好みで掛けてもいいかな?
   と思います。


   もう少し工夫をしてムースに使っても美味しいと思います。


   酒粕ダメな人でも食べれるフルーティーな酒粕
不思議な味でした。


                                       池田


                      

   
[2012/02/25 19:44 ] | ブログ | コメント(4) | トラックバック(0)
酒蔵
   お昼より山口の古い酒蔵へついに行って来ました。

  

120223_152357.jpg

   以前にもご紹介しましたが堀江酒場さんはとても歴史のある酒蔵です。

   

120223_152455.jpg

          このきれいな水流が美味しいお酒を生み出します


      もちろん大切なのはいいお米も麹もそして人もですね。

      

120223_142803.jpg

     沢山の賞を取られた数々の中から我家も五種類ほど選び持ち帰りました。

 
   

120223_202703.jpg

                  これです!


     夫がこの中からまずは左のにごり酒から戴く事にしましたね。


       ご機嫌に浸っております


     明日は又何を飲んでいるのか報告させてください。

                                       続く


                                       池田

     

[2012/02/23 20:36 ] | ブログ | コメント(1) | トラックバック(0)
今夜は鯵です
魚の食べ方BESTな調理法は? ブログネタ:魚の食べ方BESTな調理法は? 参加中
本文はここから
  昨日は鰯のお刺身を紹介しましたね。

       今夜はこれ鯵です


 

120222_201639.jpg

  この時期は私は必ずマリネにします。

 
  こちら中国地方では鯵の時期は夏ですね。


  夏に脂がのり清盛倶楽部のお薦めは夏の鯵の干物です。


  で冬はマリネにしています。


  玉ねぎ、ピーマン、人参、レモンなどそれぞれの家庭で少し違う物を入れるだけで
  そこの家の味が出せますね。
 


        これ大切な事ですよ。母の味ですから・・・。


  私から出た子供たちは又違うマリネを作っています。


  しかし基本は我家でした。


  もう少し頑張れば良かったのにと今思います・・・・・・


                                        池田

   


[2012/02/22 20:14 ] | ブログ | コメント(3) | トラックバック(0)
百回洗えば鯛の味?
  何の事だかサッパリですね。

   

120221_181434.jpg

                これです!

  実はこれこ鰯のお刺身なんです。

  広島では新鮮な鰯があればまずお刺身にします。

  大阪出身の私は食べた事がありませんでした。

  此方では皆さん誰でも自分で作ります。

  今では私も道具がなくても作れますが初めは小さなスプーンでお腹を開け
  骨も取り三枚卸し状態にしてました。

      ここからがポイント。

  水を流しながら何回も洗います。

   これがタイトルで言った「百回洗うと鯛の味」なのです。

  この詞は私が嫁いできた時お年寄りから受け継いだものです。

    
   最後に小さな発見です

120221_175813.jpg

   うちの庭の片隅にたった一輪寒あやめかな?咲いていました。

  この寒空の中で見つけた春の予感です。


                                      池田

  

   

[2012/02/21 19:12 ] | ブログ | コメント(10) | トラックバック(0)
丘の上
   

   広島市立大学の近くに丘の上という看板が気になっていました。


   近くを走ってたので寄ってみましたら・・・・・・。

    

120220_114833.jpg

              こんなに可愛い猫さんがいました。


    そこは教会アンジェロでした。 


    隣接している創作南欧料理「丘の上」は宴会場にも使えるようになっていました。


    豆腐工房「無」はそんな教会の処でオープン間もないカフェです。


    豆腐のパンとコーヒーを買っているとランチを食べに次々と人が入ってきましたね。


    やはり世の中身体に優しい食事がブームなのです。
 


    

120220_193126.jpg

                 コーヒー買いました


     何でもない一日でしたが美味しいコーヒー

     可愛すぎる猫さんに癒されました。


                                    池田
        

  


[2012/02/20 21:36 ] | ブログ | コメント(1) | トラックバック(0)
寒いので・・・
寒い日が続きますね。

身体が温まるものをと今夜はおでんを作ってみました。

120219_174739.jpg

  おでんっていいですよね。何を入れても大抵の物は合います。


  我家は勿論関西風です。鶏がらと昆布でしっかりと出汁をとります。


  先日紹介しただし道楽で味を整えます。


  今回私流にやはり冷蔵庫の残り物で・・・・・・・・・。


  少し生野菜もとレンコンをスライスして油であげサラダのトッピングにしました。
    カリカリでとても美味しいですよ

  そしてこのドレッシングを掛けました。カフェの手作りです

120218_201553.jpg

  チョッと大人のドレッシング。


  もう一品、アジのマリネを追加しました。


  

120218_200153.jpg

  おでんのだし汁は愛犬あきのオジヤに使わせてもらいましょう。
    起きたらたちまちご飯コールですから


     明日は会社にもおでんを提げて行きますね。

                                   池田

     


     
 
[2012/02/19 20:15 ] | ブログ | コメント(4) | トラックバック(0)
少し上目線ですが・・・食育です

  私には三人の子供がいます。


  でも皆独立して離れて暮らしています。

  もう守ってあげるのはパグのあきだけです。

   

120217_203159.jpg

  私の子育ては食べる事が中心でした。

  例えば朝食を食べる時間が無いと言うと遅刻しても食べなさいと言います。

  息子が試合がある日は試合時間に一番力が出せる食事を作ります。

  風邪の流行る時期は干し椎茸の戻し汁やビタミンいっぱいの朝食・・・。

  私は親として誇れるものは食事以外に無かったですね。

  その時の習慣で今でも朝は5時に起きてしまいます

  卒業後子供たちは自分の道へと旅立って行きました。

  今はそれぞれの家庭でしっかりと食事を作っています。
  
     これが私の自慢できる唯一のことですね。

  もう一人わすれてました尊敬する夫もいました。

  お休みの朝は夫の手料理で始まりますネ!

  子育て中のお母様にお願いします。

  食事に愛があれば子供は育つと私は思います

                                        池田

[2012/02/17 20:39 ] | ブログ | コメント(5) | トラックバック(0)
広島の食?
今夜は身体に優しい夕食に

120216_181117.jpg

で、こちらで採れた野菜と肉で仕上げました。

手前は広島菜です。

そして右上は島根の芙蓉豚と地元の野菜で炒め生姜醤油で味付けました。

左上は山芋のもずく掛けです。

ご飯は仁多米でこしひかり使用です。

この後一汁がいるので新わかめのお味噌汁作りました。

愛犬あきも手作りに切り替えてけっこう元気になりました。

120216_195611.jpg

     
            チョッとビックリ顔ですが

  犬だって人と同じです。食は大切にしていきたいと思いますね。

                                           池田


[2012/02/16 20:13 ] | ブログ | コメント(7) | トラックバック(0)
だし道楽

  今や時代は白だしなんです。


  清盛倶楽部とは関係はないですが是非知って欲しいので紹介いたします


120215_201212.jpg

              これです

    焼いたあごが中に入っていますので香りが違います。

  これの便利なのは色んな料理に合う事。

  和食は勿論イタリアンの隠し味にもあると便利な逸品


  私はいきなりお客様が来られても直ぐにお料理になるので安心です。

  茶碗蒸しやおでん、お素麺、お吸い物、うどん、パスタの隠し味など沢山の料理
  がアレンジできます。


      とにかく白だしお薦め

                                           池田

   
[2012/02/15 20:13 ] | ブログ | コメント(1) | トラックバック(0)
不思議な空間
いつも買い物に行くショップの中にパワーストーンを扱っているお店があります。

娘夫婦に贈ろうと入ったら何とも不思議な空気が漂っているじゃない?


生年月日を書き込むとラッキー№とラッキーカラーがでます。

人間って欲張りだなぁーつくづく思いました。

財産、地位、厄除け、名声、安全、エネルギーチャージなどなど・・・・・・


    で、その結果出来上がった欲の塊がこれっです

120214_214858.jpg

    かなりバラバラな・・・・・・。

最後に広島の面白スパイス紹介します。

  レモスコご存知ですか?

これ凄いですよ。ラジオで紹介されこちらではかなり流行ってます。

120214_215038.jpg

レモンは広島が日本一らしくレモンと唐辛子で出来たスパイスです。

今夜の焼き鯖に大根おろしを添えてこのレモスコを掛けるとパンチの効いた味が
しました。(満足
)

他に牛丼やピザ、スパゲティー、おうどん、色々考えてみてください。

うちの取り扱い品ではありませんが私のお気に入りの逸品です。

                                   池田


[2012/02/14 21:58 ] | ブログ | コメント(1) | トラックバック(0)
早すぎたバレンタイン!
あのもさえびが鳥取より届きました。

     撮影開始

120213_181811.jpg

お腹に綺麗なブルーの卵を抱いたのもありこれが生でも茹でてもとても珍味です。

この分はお刺身と握り寿司にします。甘エビよりあまぁーい

     真ん中のえびさん飛び跳ねて何度か撮りなおしました。

120213_181950.jpg

           茹でたもさえび・・・・・・。

上品な味に仕上がっていますが天婦羅にしても焼いても前回ご紹介したとおりです

誰よりも早く終わらせたバレンタインでしたので今夜は夫の好きなワインを冷やして
ご馳走を並べ待つことにしましょうね。

                                            池田


[2012/02/13 18:50 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
のどぐろ釜飯にたまたま金柑?
サテ、続きになりますが私のお仕事の繋がりは勿論人との出逢いです。

もともと清盛倶楽部の前進は「おいしんぼう亭」と言う島根の干物お取り寄せです。

清潔 美味しい 社長良い人などとやたらハードルが高い私たち(自分は?)

やはり紹介で川上社長と出逢いました。
    この人なら大丈夫


少し高いのですがのどぐろ最高です!

のどぐろは島根でも高級魚です。この浜田近海で捕れるのは脂ののりが違います。

 今、のどぐろ釜めしを開発中です。骨までまるごと旨みを閉じ込めた
      絶品釜めし。
  夏頃には出せる予定です! 

 昨日のブログの金柑たまたまですが今日、見つけました 

120212_145857.jpg

しかし 「たまたま金柑」 って書いてありました。

どちらが本当なの?

それにしても我家の金柑との大きさの違いが明らかに・・・・。

味も食べた事が無いほど美味しかったです。残ったのは種だけでした。

                                        池田 


[2012/02/12 17:10 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
金柑たまたま?
久し振りの快晴です。

ゴロゴロとテレビを見ていましたら金柑農家が映っていました。

なんと名前が「金柑たまたま」なんです。

早速、私も植えている金柑を収穫に行く事に・・・・

120211_161104.jpg

          これ我家の金柑です。

ついでに大根「ヨイショ!」・・・・・・・・・・・。

120211_161329.jpg

と言う事でジューシーな大根の葉っぱまでたべますね。

120211_173347.jpg

ゴマ油で炒め、ちりめんジャコを入れ少しの味醂に出汁醤油を足すと出来上がり

ご飯のお供に最高ですね。

金柑も木で熟した果物は甘さが違いますね。

まだ支度が終わっていないのに帰ってきた夫はご飯に掛けてそれだけで終わっちゃい

ました。 

     昨夜のバレンタインチョコの余韻は何処にもありません

                                             池田     





[2012/02/11 17:45 ] | ブログ | コメント(1) | トラックバック(0)
バレンタイン?
皆さんバレンタインのチョコはどうされました?

私はこの歳でもずっと愛する夫に贈りますよ。

そして愛する若者にもね。


気持ちを伝える事は大切です。だから一生懸命選んだ物を贈ります。

夫もまんざらでもないようで嬉しそうにしてくれます。


こんな風に一生を送り終わりたいと願っています。

家族の幸せでもあり私の幸せでもあります。

さてさて、選んだチョコは・・・・

120210_205156.jpg

こんなにらぶりーな感じですがいかがでしょうか?

                                             池田


[2012/02/10 20:53 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
風邪です!
こんばんは!

今夜は久し振りに風邪のようです。


私でも風邪は引くんですね?

うちの庭にこんなに寒いのにやぶ椿が一輪、花をつけていました。

   春の訪れです


今夜は風邪薬を飲んで静かに眠る事にします。


120209_202612.jpg

                                         池田


[2012/02/09 20:55 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
もみぢ饅頭
続きこのネタで申し訳ありません

もう少し高津堂さんの良さを分っていただきたく投稿します。

高津堂さんも他社と同じでたくさんの種類があります。  
 元祖 桜餡 新緑もみぢ 福もみぢ ラムネ・・・・・・・・。など

そして季節ごとの餡があります。

わたしの好きなのは春の桜もみぢ、夏のラムネもみぢですね。
   
これ、はまる味です。

 まず他社との違いは手焼きだということです。

職人さんが一つずつ丁寧に焼いています。

高津堂さんのは他社と比べてとても皮が薄いので機械では焼けません。

 餡が機械だとはみ出しちゃいます・・・・。

皮に餅米が入っているのでこのモチモチ感も最高です。

 大量生産が出来ないので大変な作業ですが皆さん頑張ってますので応援してください。
                                              池田

120208_155912.jpg


[2012/02/08 17:04 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
本当・・・・・。
お客様よりもみぢ饅頭が欲しいと言われ高津堂さんへ行ってきました。

 高津堂さんとの出逢いはあるショップで「元祖もみぢ饅頭」と売られていたのを
見たのが始まりです。

    どこも皆
元祖なんだ。

確かめに行ってみたくなり宮島へ出向いたのがきっかけでした。

ところが社長さんはとてもニコニコ顔
 恵比寿大明神みたいな方です。

お話を聞いているうちにここのお店が日本のもみぢ饅頭の出発点だった事がよく

解りました。

 初代、高津常助さんは紅葉谷にある「岩惣」の女将から依頼を受け明治39年に

販売を始めました。常助さんが亡くなり2代目は継ぎませんでした。

しかし3代目の宏明社長はこれではいけないと再開されました。

  
日本で初めて焼かれたもみぢ饅頭は本当のお話ですよね。

3代目宏明社長は今やときの人となり今日も東京へ行かれてました。

元祖の味は今もしっかりと引き継がれています。
120207_131227.jpg


[2012/02/07 16:53 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
消えたイチゴ?
クリスマスもお正月も終わりそろそろイチゴが安くなるねぇ?

なんて思っていると今年はブランドイチゴが消えたってニュース。

それは強烈寒波でハウスにイチゴが育たなかったっていう訳です。


尾道の老人ばかりのもも島で若者に入ってもらい農業をと始められたのが

このイチゴ栽培です。

  探し求めていた品種「レッドパール」の大粒

            ありました!

代表の藤田さん「沢山は無理だよ。」なんてやる気なし。

それもそのはず出荷前よりもう予約いっぱいです。
 (いいなぁ・・・・・・・。)

 清盛倶楽部からのお願い・・・・・・・
若い人たち島へイチゴ栽培にはいりませんか?施設は揃ってますよ。

                                   続く
                                      池田
[2012/02/06 18:58 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
不思議な繋がり

この奥出雲は私たちとの深い縁を結ぶ土地となりました。

 木次乳業さんより奥へ車で20分。

雨が降ってきて車道は霧に包まれてしまいました。  

        この山の中で迷子?


その時急に前方が開け白壁の蔵が並ぶ街が現れました。


      これ何時代なの?

約束の時間よりやや遅れ古民家を利用したはしまんのカフェに到着です。

 奥より加工部の吉川様。

この街が似合う素敵な紳士でした。


たぶん誰もが好きになる人柄です。

古民家なので畳と言うことで正座です。しばらくすると私たちはモゾモゾと

お尻を右へ左へ・・・・・・・・・・・・・・・・。


吉川様尽かさず「足を崩してください。」 優しいお言葉。

しかし吉川様最後まで姿勢を崩されることはありませんでした。

 その後何度か連絡を取り合いますが心温まる対応です。

このご縁に感謝です。

キッチン工房はしまんのコンフィチュールやドレッシングは作られる方の

人柄が表れていると確信しました。

                                    続く
                                            池田



[2012/02/05 14:10 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
木次乳業さん
サテあのチーズに出会うために木次乳業の本社へ車を走らせること約2時間?

そこは奥出雲の神話の世界がまだ息づいてました。


 何種類もの試食。最後はお腹一杯で「ごめんなさい・・・・。」でした。

木次の大谷さんお世話になりました。

今もこのナチュラルスナッカー(さいて食べるタイプのチーズ)はくせになっています。

とにかくここの製品の特徴は無理をしていないことです。
   牛も鶏も自然のまま・・・・・・・・・


 「どんな味?」と聞かれたら「やさしい味」と答えます。


そしてこの少し上にワイナリー奥出雲葡萄園がありました。

まるでヨーロッパの田園風景です。

出迎えてくれたのは可愛すぎる白いロバさん。
人懐っこくいつまでも私たちを楽しませてくれました。
        幸せだぁ


暖かくなったら又逢いに行くよ。
 
                            続く
                                          池田
[2012/02/04 22:14 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
節分だぁ!
2月3日
節分です。

で今夜のメニューをと思いましたがあまりにも普通なのでこの2月は話題を
変えてみることにしました。

 清盛倶楽部の旅ブログにて登場です


私は人と繋がる事で生かされていると思っています。

それは素敵な出逢いが待っているのです。


このお仕事を始めてしばらく経った日、フト思い出したのです。

   あの美味しいチーズのことを・・・・・・・・・・。


「そうだ、あのチーズに逢いに行こう。」

 そこは島根県奥出雲の広大な風景と暖かい人との出逢いがありました。

           続きは後日ってことで・・・・・・・・・・・・。


                                      池田


 


[2012/02/03 20:35 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
人間だけが健康志向?
我家の愛犬あきです

120202_175827.jpg

彼女はここ数年アトピーが酷く左目も白内障が出て病気のデパートです。

そこで私は奮起しました。手作り食に切り替えよう

120202_175724.jpg

これが食材です。 サツマイモ、ちりめん雑魚、水煮シーチキン、白菜、人参、芋
豚ミンチ、ご飯、椎茸、(毛艶がきになるなら最後にオリーブオイル)

須崎獣医師さんの本を参考にあきの体質改善スタートしました。

水分不足で具合の悪い子が多いと言う事でたっぷりのスープに肉や野菜を加える。

      これが基本です。

あきは10歳なのでこの歳に合った食事ではありますが・・・・・。

 「こんな面倒な」と思われるのならこう考えてください。

もしもカレーを作るのならカレー粉を入れる前に玉ねぎ以外の野菜を取り分けて
おじやに混ぜる。

      こんな感じでいいと思います。

分量は色々やってみて約210gが適量でした。

120202_184746.jpg

あれから半年くらいでしょうか、すっかりとは言いませんがお陰で随分良くなりました。

                         お試しあれ!

                                             池田




[2012/02/02 19:00 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
プリンス清見
先日、島の農家よりプリンス清見が届きました。

    何それ

温州みかんとオレンジから生まれた清見に再度オレンジを掛けあわせた
のがプリンス清見なのです。

栽培技術が難しく生産者が少ないので希少と言われるみかんです。

樹にトゲが凄くあり綺麗なのがとれないのですが味は絶品でした。

  こうして色々な食材に目を向けていくと中国地方にはまだまだ紹介
  できる美味しいものがおることを確信できました。
                                    池田

120201_104650.jpg

[2012/02/01 11:10 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。