FC2ブログ

清盛倶楽部ホームへ清盛倶楽部お買いものガイド店長ブログ清盛倶楽部物語お問い合わせ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
豚足はお好きですか

  暖かくなりましたね。


  自然が緩むと人もわんちゃんもにゃんこまでもが幸せな気持ちになります。


  ひょっとして私だけでしょうか。


  少し迷ったメニューなのですが「豚足」です。


  これは我が夫を幸せな気分にさせるメニューなのです。


  1 ビール350

  2 豚足

  3八角、山椒

  4 濃い口醤油 大さじ2かな。


   これらを圧力鍋にいれると出来上がりです。

  120327_192905.jpg

   

   こんな簡単な料理が我家の人気メニューです。


   夜食べると朝、お肌プリプリですよ。


   この豚さんは勿論世羅の地産です。


         ついでにからし菜のお浸しを添えて

   120327_193001.jpg

     

              野菜もしっかりとりましょうね。

 
スポンサーサイト
[2012/03/30 10:04 ] | ブログ | コメント(7) | トラックバック(0)
きた~



  広島市内より約2時間。世羅町へやって来ました。



  新しい清盛倶楽部のお取引先の帰り道沢山のお土産、



                ゲットです。




   

120327_200021.jpg


   春につられてこんな可愛い和菓子いっぱい買っちゃいました。


   世羅町甲山の大手門というレトロなのに新しい感覚の和菓子屋さん。


  お店の前は康徳寺という紫陽花と雪舟庭園で有名なお寺があります。


               必見です。

  もう一軒ランチに行った「おへそCAFE」を紹介します。


120327_123419.jpg


                  シーフードリゾット


    

120327_123537.jpg



            アンチョビとチーズのピザ


    このピザのアンチョビはビックリするほどピザとの相性がいいですね。


   おへそは古民家を改築されて造られているのでウッカリ通り過ぎてしまい


   ますよ。オーナーはスペイン人のご主人と日本人の奥様です。


         いやぁ~、美味しかったです。


   ぜひ行ってみてください。

[2012/03/27 20:04 ] | ブログ | コメント(5) | トラックバック(0)
春一番?


  今夜は春一番ということで春野菜の天婦羅で

120326_185524.jpg


             衣でこれ何?って感じですが


   新ゴボウ、花ブロッコリー、ふきのとう、たらの芽などです。


          でもこれじゃたんぱく質が足りないですね。


120326_185626.jpg


               白身の魚のフライはどうでしょう。


         もう一工夫で金時人参のスライスしたサラダを添えて


        これでバランスは取れましたよね。


          (フルーツがあれば気持ちがアップしますよ・・・・。)


[2012/03/26 19:08 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
今夜もヘルシーにいきましょう!



         わけぎのぬたです。


           分かります



120324_185042.jpg


                これです。


  アサリのボイルしたのとわけぎを茹がいたのを酢味噌(からしをたしてもいいです。)


 で和えたものです。


 これいくらでも食べれますね。(私だけかも・・・?)


  疲れも取れますし美容にもいいです。低カロリーだし。


 そして久し振りの清盛倶楽部のエテガレイの干物です。

120324_185203.jpg


  付け忘れましたが広島のレモンを添えれば少しお洒落にもなりますね。


  私たちくらいだとこれにフルーツがあれば充分だと思います。


  もう少し若い方ならもう一品考えてください。


  私ならキンピラ牛蒡かな?


  カブやキャベツなどをいつも酢漬けなどにしておくと箸休めには困りません。


  これは主婦の強い味方になるのでお薦めします。

 

[2012/03/24 21:09 ] | ブログ | コメント(4) | トラックバック(0)
広島風お好み焼きで


  今日の私はお昼はお好み焼きで(これ清盛倶楽部とは関係ありません)



 

120322_113401.jpg


  薄くクレープのように粉をのばした上にキャベツいっぱい。


  不思議と豚のばら肉が合うのです。


120322_113730.jpg


  ひっくり返すとホラ・・・・・パリパリ。


  その横で焼きソバを炒めながら最後はソバの上にお好みを合体。


  

120322_114750.jpg


  玉子を延ばして載せると出来上がりです。


  勿論ソースはおたふくソースですね。


  大阪出身の私は最初は馴染めなかったのですが何処が違うの?って


  大阪よりは軽い仕上がりでしょうか?


  広島が長くなった今は断然広島風ですよ。


     その土地に根ざすと言うのはそういうことなのですね。

 


[2012/03/22 19:21 ] | ブログ | コメント(8) | トラックバック(0)
鳥取やったね!


  ごきげんはうすの澤井さん(着物のサイトを運営されている代表をされてます)


  にお手伝いをお願いして二人で来期の蟹の取材に行ってきました。



  広島からだと岡山の津山を経由して鳥取道へ入ります。


  途中の山の中は寒くて樹木に雪が残りその様子はまるでパウダーシュガー


  を掛けたごとくです。



  感動の連続でいつの間にか鳥取へ到着しておりました。



  早速取引先の若林社長へ連絡を入れその夜は蟹三昧と・・・・・


  

120319_182955.jpg


   と言いながらこの画像に蟹が入ってないなんて(笑)


   次の朝も撮影のためお伺いするとすぐ近くに寿司のお店があるので食べて


   行きなさいと言われ・・・・。


   

120320_122213.jpg


                良いんですか、社長・・・。


   これですね、めちゃ美味しいんです。お店の外までお客様行列でした。


   今、ホームページやり変えていますのでまたこのお店紹介させていただきます。


      さて今夜は松葉蟹の鍋です。


                                          池田

  
[2012/03/21 18:21 ] | ブログ | コメント(3) | トラックバック(0)
広島ブランド第一号は・・・

  こちらは朝からあめです。


  でもこの雨は春の訪れを告げる暖かな雨です


  暖かくなると清盛倶楽部の生牡蠣の扱いも終わります。


  この冬までお休みして次のシーズンに美味しい牡蠣が出荷出来ますように頑張ります。


  清盛倶楽部の牡蠣は広島ブランド第一号を収得した堀口海産さんのを扱っています。


  安芸の小富士と言われている似島で育てられているんですよ。


  粒ぞろいでその美味しさの秘密は山からの栄養分が川から海に注ぐ理想的な


  環境にあります。


  殺菌消毒には薬剤を使用せずマイクロバブルと紫外線流水殺菌装置により


  99.99%大腸菌を殺菌しています。

  120317_115337.jpg


   次回までの参考に簡単で美味しい食べ方は・・・・・・・

   殻をよく洗いオープンで焼く。5個なら15分~20分です。


   レンジなら5~6分。


   いずれも口が開いたら出来上がりです。レモン、かポン酢を掛けて食べて下さい。


   一番簡単で香りも味も楽しめます。


   この冬には沢山のレシピを紹介させて戴きますので楽しみにしてくださいね。

  
[2012/03/17 12:36 ] | ブログ | コメント(4) | トラックバック(0)
タケノコご飯炊きました!


  皮ごと茹でた九州産のタケノコ見付けました。


 うちの倶楽部のではないですよ?


  

120315_181330.jpg


  これもう既に茹がいてあり、尚且つ香りもいいのです。


       タケノコご飯ですよ。春の味は・・・。


  

120315_190408.jpg


   かなり地味な和食になりましたが今、夫のために豚足煮付け中です。


   豚足馬鹿にしないでね。


  八角と山椒とビールそして少量の濃口醤油をいれ圧力釜にかければOK!


  お酒は何でも合うそうです。(春とは関係ないですが・・・)


  このタケノコかなり美味しく戴きました。


  清盛倶楽部でも扱いたいくらいです。 


                                     池田

  
[2012/03/15 20:05 ] | ブログ | コメント(5) | トラックバック(0)
猛者(もさ)エビってすごい名前だよね?


  清盛倶楽部がアシストした鳥取の猛者エビのパンフレットです。


120313_162244.jpg


  友人のデザイナーが撮影して出来上がったパンフレットですがこの猛者エビを


  知っている方はこちらでは殆どいませんでした。


  鳥取の地元で消費されているので一般には出回らないのですね。


  送りは冷凍が主流のようですがあえて清盛倶楽部は冷蔵でお届けしています。


  私たちは来期の松葉蟹の撮影に行き出逢ってしまいました。


 甘エビより甘く緑の卵はプチプチの食感が最高です。


  冷蔵なのはこの食感を楽しんでいただくのと冷凍は送り易いですが


  解凍した時に少し黒くなってしまう事があるからなんです。


  来週は又鳥取へ最後の撮影に行ってきます。


  楽しい旅の様子や美味しいものの紹介が出来ればと楽しみにしております。

追伸  チョコレートのお返し頂きました


                                       池田

                                      

             
                                                                             


  



 

[2012/03/13 20:36 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
春の一品
 
  昨日は震災から一年が経ちました。


  私はさすがに何も手に着かず自分の信じる所のパワースポットへ行ってきました。


  そして亡くなられた方々にそこから合掌しました。


  こんな事は自分の自己満足でしかありませんが何かしたかったのです。


  私の記憶では阪神大震災の時は一年後はもっと復興していたと思うのですが


       あの瓦礫の山はどうなんでしょうか。


  昨日はあの寒波の中、天皇陛下は立派ですね。頭が下がりました。


  世界中のお祈りして下さった方々へ


        ありがとうございます。


  最後に今日は一品ご紹介します。
 

120310_190820.jpg



           うどの酢味噌和えです。


     なかなか来ない春の一品です。


  うどを3㎝から5㎝くらいの長さに揃え2㎜くらいの厚みに切りサッと茹でます。


  ゴマを煎りしっかりと擦ります。   シッカリト・・・


  120310_123639.jpg



  この中に白味噌、砂糖、味醂、酢を入れ茹でたうどを戻して和えます。


        かなり美味しいですよ。


  尚、うどの皮はゴマ油で炒めても美味しいです。捨てる所のない春の一品


  どうぞお薦めです。  


                                          池田

120310_123639.jpg



[2012/03/12 10:05 ] | ブログ | コメント(8) | トラックバック(0)
梅の花の後は梅サワーへ

  畑に毎年梅が満開に花を咲かせます


 

120310_220224.jpg

 
 
 少し枝を拝借して玄関に頂きました。お正月の残りの蔓と組み合わせ

           

             素敵でしょう


  ドアを開けるととてもフルーティーな香りが迎えてくれます。


  梅雨時には収穫するのが辛くなるほど実るんですよ。


  そして私はこの実で毎年梅サワーを作ります。


  梅サワーは身体のバランスを整えてくれお腹にも優しい飲み物

120310_220937.jpg


           これは去年の梅サワーです。


  琥珀色になり薄めてゼリーにしてもサッパリとして子供も好きな味ですね。


  好みでお砂糖をたすと甘さが調整できますよ。


  今年梅が実ったら是非作ってみてください。


                                    池田


 

[2012/03/10 22:13 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
神様からの試練・・・・。

  清盛倶楽部は中国地方の美味しい物に拘り美食家の方々に少しずつ知られる


  ようになりました。


  海の幸山の幸そして気候にも恵まれ安心安全は当たり前の事として紹介させて


  戴きました。


  この度の3月11日の未曾有の災害が起こり早一年が来ますが福島の地産は


  どうなってしまったのでしょうか。


  毎日のようにテレビでは原発による放射能が報じられています。


  福島の牡蠣は大きくて身がプリプリで美味しいしお魚も豊富、お米は綺麗な


  水で安全だったはず・・・・・・。


  福島の牡蠣が出荷出来なくて広島の牡蠣は結構値も上がり忙しかったです。


  だからと言って良かったとこちらも誰もが喜べなかったですよね。


   私がいつも言っている安心安全はもっと大きな意味へと広げていければと


  思えるようになりました。

  この清盛倶楽部の倶楽部活動を通じてやっていければ嬉しいのですが。


   震災で私たちは神様より乗り越えなければならない試練を出されたのでは


  ないでしょうか。


                                        池田


  

 
  
  


  


  
  


  
[2012/03/09 15:25 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
ムール貝みぃつけた!


  夕方の買い物でムール貝見つけました



  それも広島産のですよ


    今夜はパスタに決まりです。

120307_203300.jpg

   少しムール貝が大き目だったのが気になりますが仕方ないですね。


         そしてアスパラガスを茹でお手製のソースを掛けました。

120307_203444.jpg

               これです 


  先日伊豆でパスタ屋さんをしているお友達が送ってくれたソースです。


  当分このソースで色々試してみようと考えています。


  先程のムール貝ですが「潮の香りがする。」と夫が言ってました。


  やはり広島産が良いのでしょうか?

 
                                   池田

 




[2012/03/07 20:57 ] | ブログ | コメント(5) | トラックバック(0)
伊豆「ぱすた屋REB」のドレッシング3種頂きました!

120305_184610.jpg

   友達が伊豆でぱすた屋REBというお店をしています。


   そこで使われているドレッシングを送ってくれました。


   クレソンとトマトに戴いた大葉ドレッシングを合わせました・・・・・。


   ほんとうに美味しいです。


   クレソンに合わせたからでしょうか?大葉というよりバジルに近い感じもしました。


   後、和風ドレッシングに自家製マヨネーズも良かったですよ。


    伊豆の方良かったら行ってあげてくださいね


         今夜の主食はコレです。

  

120305_184726.jpg

   何だか器が目立ちすぎかしら?


   ステーキ肉を一口大に切りニンニクと炒めます。それをボールに移して


   野菜をそのフライパンで炒めるのですが使う野菜は玉ねぎ、ピーマン


   ズッキーニー、トマトなどです。それぞれを肉と同じ大きさに切って


   トマト以外の野菜を軽く炒めます。そしてボールの肉をもう一度戻して


   焼肉しょうゆを絡ませます。


        ここからがチョッといいのです


   器に炊き立てのご飯を盛りその上に炒めたものを飾ります。


   そしてトマトも忘れずに・・・・。


   ご飯を炒めないことがポイントなんです。


   炒めない事でサッパリ感もありそれぞれの風味も残り食が進みます。


       これ何風?


     わたし風かな

                                         池田


  
[2012/03/05 21:40 ] | ブログ | コメント(7) | トラックバック(0)
旬の一品

  片口いわしを春らしく料理してみました。



120303_182230.jpg

  
  頭を取りお腹の中を綺麗に洗います。

  この作業が一番手間が掛かりますがここは頑張ります。

 
  そら豆をサッと茹で皮を剥いてください。


  好みですが三つ葉か芹を3cm位の大きさに刻みます。


  天ぷら粉を柔らかめに溶き全ての具材を合わせ揚げてください。

120303_190954.jpg


  こんな感じになりますが出汁醤油かシンプルにソースでも熱々で食べて下さい。


  そら豆の変ですが少し癖のある臭いが片口いわしとバッチリ合います。


  いわしに骨が付いたままですがカルシウムも摂れ食感も気になりませんよ。

120304_165147.jpg


   このいい臭いに誘われてあきは冷蔵庫の前で待機中です。


   見つめる目は真剣そのものですね。


   そしてついでにテーブルも春にコーディネイトしてみました。

120304_160914.jpg

            春ですね。

     
                                              池田

 

[2012/03/04 16:58 ] | ブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
土佐の鰹 宗田節凄すぎる
   今日はひな祭りですね


 前日にお寿司の材料とはまぐりを買いに行ってきました。


 はまぐりは中国産ばかりでやっと見付けた熊本のは何と中国産の3倍の価格です。



    仕方ありません。


        出汁は命です



 今回は土佐のかつお「宗田節」です。


 たっぷりと昆布とかつおで出汁を取るとリビングがかつおの香りで充満・・・・・。


 薄口醤油を足し味見を 


     美味しすぎる・・・・・・・


 私が今まで取ったどんな出汁も勝てないです。 お薦めします


 そしてお寿司の具は春にちなみタケノコ、蕗、ニンジン、サヤエンドウ、レンコン、干し椎茸


 地えび、などを食べやすいサイズに見た目綺麗に刻みましょう。


          大切です、見た目



 最後に錦糸卵を作りますがあえてやや太めにします。 わたしはですが・・・


 甘い錦糸玉子を掛けたお寿司は

           こんな感じで


120303_080006.jpg


 今回のこのかつおはお吸い物もお寿司の具を煮たのもとても上質な味を出してくれました。


          出汁は命です。実感しました。


                                               池田 



[2012/03/03 12:34 ] | ブログ | コメント(4) | トラックバック(0)
お雛様出したよ

   やはり三月は女の子のお節句



120301_211239.jpg

   我家は娘たちが家に未だ居た頃はお雛様を飾り家にある全てのお人形を回り


   に置いてお節句のお祝いをしていました。


   白酒にチラシ寿司、菱餅に雛あられ、ケーキなど可愛いものは何でも並べます。


        楽しいですね。女の子っていいです


   今では娘たちが同じ様なことをしているようです。


    春が来ればお雛様を出して桃の花を活けましょう。


   季節の行事に旬の料理。


   これが本当の贅沢かもしれません。


                                          池田


   



 

[2012/03/01 21:35 ] | ブログ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。