FC2ブログ

清盛倶楽部ホームへ清盛倶楽部お買いものガイド店長ブログ清盛倶楽部物語お問い合わせ
元祖もみぢまんじゅう物語
秋に入りましたので清盛倶楽部の定番

高津堂『元祖もみぢ饅頭』のご紹介です。

『元祖もみぢ饅頭』は伊藤博文公がもみぢ谷で

もみぢ狩りをされた折、茶店で可愛いい娘が

お茶を出した手を見て「もみぢのように可愛いい

手だネ」と言われた。

その話を聞いた宮島の老舗旅館『岩惣』の

女将栄子さんが「もみぢ谷にちなんだ菓子を

作ってみては……」と言われたのがきっかけで

初代高津常助が研究、試行錯誤を重ね

明治三十九年に製造を始めた。

明治四十三年七月十八日に特許庁より

商標登録を取得。

常助は職人気質が強く、お客様においしいと

喜んでいただけるもみぢまんじゅう造りに

一生を捧げ、一代限りで終わらせてしまい

ました。

百年後、三代目が初代の焼き型を復刻し、

日にちがたっても柔らかい生地と口に残ら

ない甘さのあんにこだわった

『元祖もみぢまんじゅう』を復活しました。

長くなりましたが癖になる上品な甘さですね。

関連記事
[2013/09/30 13:31 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<お肉大好き(●^o^●) | ホーム | 尾道より釜飯お届けで~す☆>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |