FC2ブログ

清盛倶楽部ホームへ清盛倶楽部お買いものガイド店長ブログ清盛倶楽部物語お問い合わせ
地味な一品

120130_183054.jpg

広島の県北、庄原という処にとても美味しいコンニャクが作られています。
そのコンニャクで素朴な一品を作ってみました。

(材料) 比婆食品のコンニャク 豆腐(固め) 牛すじ 白味噌 ゆず 擂りゴマ
            上記で2品できます。
まず牛すじは急ぎの時は圧力釜で柔らかくしておきましょう。
その後味醂、しょうゆで味を付けます。 

コンニャクは短冊切りにして湯がいてあくを抜いておく。
味を付けた牛すじの中にコンニャクを4枚ほど残して煮込みます。
スジコンの出来上がりです。


白味噌にすりゴマ、おろした柚子少量、味醂、砂糖(好みで)をまぜます。
豆腐はペーパータオルで水分を飛ばしておきます。
スジ肉で残したコンニャクと豆腐に味噌を塗りオープントースターで5、6
分焼き焦げ目が付いたら出来上がりです。
 
 この2品は素材を生かした簡単レシピです。
比婆コンニャクは庄原の美味しい水だからこそ出来る味も価格も日本一
(高いです・・・・)。
そうでしたあの有名な怪獣比婆ゴンの里でした。 
                              お試しあれ
                                      池田 
  

関連記事
[2012/01/30 20:01 ] | ブログ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<雲南のスパイス | ホーム | コラーゲンたっぷり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |